FC2ブログ
英語の文法を丁寧に簡単に説明、解説しています。例文多数あり。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく面倒くさいWOULD
田森:正解です。すばらしいですね!おさらいですけど、主語の意思で時間をかけるとする場合は形式主語のitでなく人が主語でしたね。良く覚えていましたね!それでは次はどうでしょうか?

木の葉:I would be able to make the dish in 30 minutes. Sorry, I'm just kidding.....

森作:正解。canの崩してbe able toにするのも大丈夫でしたね。それでは次は?

木の葉:I would leave home an hour earlier. I was late for class!

森作:正解です。earlierもよくでました。はい。これはagoではないので気をつけましょうね。それでは次は?

田森:She would complain about it. About.... my father.....

森作:正解です。「文句を言う」はcomplainですね。「クレーム」は和製英語でした。それにしても父にどんな不平を言うのでしょう・・・・?英語のclaimは「主張する」です。それではお疲れ様でした、よく頑張りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 難しい英語の文法を簡単に解説. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。