FC2ブログ
英語の文法を丁寧に簡単に説明、解説しています。例文多数あり。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHY NOT !
WHY という言葉はネイティブの人達はけっこう多用している便利な言葉のようです。

例えば、

"Can I come with you?"一緒に行っていい?
"Why not?" いいよ!

WHY NOT で、もちろん! Sure!! とも同じような意味になるのです。
便利ですね。


ですからこのWHYは気をつけて使っていったほうがよさそうです。

問いかけの内容によって意味が変わってしまうからです。

You have to study hard . (君は一生懸命勉強しなければならないんだよ)

 →    Why not ? (どうして?)


Let's have a break . (休憩しよう)

 →    Why not ? (いいよ)


Why not ~ ?

Why not ・・ でも同じように表現できます。
この場合<Why not +動詞の原形>になりますけどね。

Why not give up drinking.
(お酒をやめたらどうですか)

You shouldn't eat here.
(ここで食べてはいけませんよ)

Why not ?
(どうして)

Shall we go ?
(行きませんか)

Why not ?
(もちろん!)

スポンサーサイト
Copyright © 難しい英語の文法を簡単に解説. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。