FC2ブログ
英語の文法を丁寧に簡単に説明、解説しています。例文多数あり。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHY~で提案する
英会話で使うWHYは理由を尋ねるときにだけ使うわけではありません。

「Why don't you」は「~をしたらどうですか」という意味で、「提案」をすることができるのですよ。
(「should」を使うことよりも軽い意味があり、口語的な表現です。)
 
面倒くさく考える必要ありません。型は<Why don't you(we)+動詞の原形>で、「why don't you」の後に動詞を続けるだけですね。また、自分も含めるときは「you」を「we」にしますよ。

 Why don't you ask him?(彼にたずねてみてはどうですか。)

なぜ尋ねないんですか!? という責めるようなことを言っているのではありませんね。尋ねてみたらどう?と提案しているのです。

 Why don't you do it yourself?(自分でやってみたらどうですか。)

なんで自分でやらないの!?と責めているわけではありません。自分でやっってみたらどう? と提案しているのです。

 Why don't we take a walk?(散歩に行きませんか。)

なんで散歩に行かないンだ!?と責めているわけではありません。散歩にいこうよ!と提案しているわけです。

こんな風にWHYを用いて気軽な提案をすることもできるのです。

スポンサーサイト
Copyright © 難しい英語の文法を簡単に解説. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。